原点回帰~なまら笑顔で楽しむべ~

札幌学院大学バリアフリー委員会
 

現在、更新停止中です。
今後については、詳細が決まり次第お知らせいたします。
 
札幌学院大学
 
サイトマップ委員会について活動内容活動報告カレンダーお知らせトピックス各種資料リンク集メールBFの会 (OG・OB会)

お知らせ

卒業式に手話通訳がつきました。
 

2003年3月12日

第5回バリアフリー委員会が開催され、来年度に向けて動き出しました。法学部自治会からの援助金で貸出用のタイピング練習用ソフト25セットを購入しました。
 

2002年12月

後期は1名の難聴学生の16科目の講義支援に、のべ33名の学生が入りました。
 

2002年10月

「バリアフリー委員会」のホームページが立ち上がりました。
 

2002年9月

支援を受けてきた1名の学生が前期で卒業に必要とする全ての科目を取り終えました。
 

2002年7月

(1) 大学から、ボランティア学生に対し図書券が給付されました(前期は2名の難聴学生の24科目の講義支援に、のべ51名の学生が入りました。)
(2) 大学がパソコン通訳用のノートパソコンを購入してくれました。(消耗品予算もつく)。(もう一台の重いノートパソコンを持ち歩いていた学生から感謝されました。)
 

2002年7月

(1) 法学部自治会が消耗品購入のための援助金をつけてくださいました。
(2) バリアフリー委員会が立ち上がりました。
 

2002年6月

商学部二部自治会から寄付があり、パソコン通訳用のノートパソコンを購入しました。(ありがたいお申出にメンバ全員大喜びしました。本当にありがとうございました!)
 

2002年4月

在学生の新学期ガイダンスでノートテイクおよびパソコン通訳の募集案内をしました。(応募者が沢山いて驚きました。)