原点回帰~なまら笑顔で楽しむべ~

札幌学院大学バリアフリー委員会
 

現在、更新停止中です。
今後については、詳細が決まり次第お知らせいたします。
 
札幌学院大学
 
サイトマップ委員会について活動内容活動報告カレンダーお知らせトピックス各種資料リンク集メールBFの会 (OG・OB会)

学習部

学習部は手話のスキルアップを目的に活動しています。毎週金曜日に行う講師を招いての手話勉強会や、手話を取り入れた規格の開催を行っています。テイク講習会では学生や教職員の模擬講義をテイク氏、技術を磨きます。
 

お知らせ

2006年度から、新たに「みんなでしゃべり場」という企画を始めました! 学内だけでなく、社会のバリアや障碍について学び、意見を交換する場を設けようという活動です。 現在は、まだ模索中ということでバリアフリー委員会に所属している方以外の参加は見合わせている状況ですが、 いずれバリアフリー委員会以外、学外からの参加者も募り、充実した意見交換となるよう努力していきます。 2008年度はみんなでしゃべり場を、月に1回の18:30~定期的に開催することとなりました。
 

第5回しゃべり場

1008年12月10日 18:30 ~ 20:30
場所:A303教室 参加者:15名

写真第5回目のみんなでしゃべり場のテーマは「エコ」でした。最初にグループに分かれ、それぞれがエコについてどう考えているのかと、ゴミの処理について話し合いました。その後、西尾舞さん(人文学部1 年)が、ゴミの処理やリサイクルを含めたエコについて講座を行いました。講座の後は、講座を聞いての意識の変化や、 これからどうしていきたいかということを、各グループで話し合いました。身近にある「エコ」ということについて、新しく知ったことや見直さなければいけないことを参加者の皆さんは真剣に話し合うことで意識を高めてもらえることができました。
 

第4回しゃべり場

2008年11月12日 18:30 ~ 20:30
場所:A303 参加者:20名

写真第4回目のみんなでしゃべり場のテーマは「交通機関のマナー」でした。まずグループに分かれ、主に優先席・携帯電話・音楽の音漏れについて話し合いました。その後、齋藤輔さん(人文学部2年)が交通機関でのマナーについて講座を行いました。講座の後は、講座を聞いて思ったこと・自分の考えなどを各グループで話し合いました。交通機関のマナーとしてあまり知られていないこともあり、参加者のみなさんには真剣にマナーについて考えてもらうことができました。
 

第3回しゃべり場

2008年10月15日 18:30 ~ 20:30
場所:A302教室 参加者:23名

写真第3回目のみんなでしゃべり場は「裁判員制度」をテーマに行いました。まず、グループごとに「裁判員制度」のイメージや不安な点について話し合いました。次に下舘裕希さん(法学部2年)に「裁判員制度」の概要や注意点について講座や質疑応答をしてもらいました。そして最後にグループごとに講座を聞いて思ったこと、変わったイメージなど話し合いました。最初は「裁判員制度」のことに興味がなかったという人や内容が全然わからないという人がいましたが、しゃべり場を通じて多くの人に「裁判員制度」について理解してもらうことができました。
 

第2回しゃべり場

2008年6月11日 18:30 ~ 21:00
場所:A303 参加者:17名

写真今回のしゃべり場は「手話」をテーマに行いました。まず、手話の歴史について森下南さん(人文学部3年)に話してもらいました。 次に手話についての体験談を笹綾花さん(社会情報学部2年)に話してもらいました。 そして討論では各グループごとに「手話を使ってみてどう思ったか?」、「手話を一般に広めるためにはどうすればいいか?」の2つのテーマについて話し合いました。 最後に各グループから討論ででた意見を報告してもらい、アンケートを書いてもらい終了しました。
 

第1回しゃべり場

2008年5月14日 18:30 ~ 21:00
場所:A303教室 参加者:22名

写真第1回目のしゃべり場は、まず初めにしゃべり場を行うにあたっての主旨や流れ、 日程についてのガイダンスを行いました。

次に学習部から今回のテーマである「聴覚障がい」について理解を深めてもらう ために、基礎知識を講義しました。そして各グループごとに自己紹介をしてもら い、補聴器体験を行いました。

討論では「補聴器体験をしてみてどう思ったか?」、「聴覚障がいを持つ人と実 際に関わってみてどう思ったか?」の2つのテーマを話し合いました。

最後にグループごとに出た意見を報告してもらい、これからのしゃべり場で話し たいことについてのアンケートを書いてもらい終了しました。