原点回帰~なまら笑顔で楽しむべ~

札幌学院大学バリアフリー委員会
 

現在、更新停止中です。
今後については、詳細が決まり次第お知らせいたします。
 
札幌学院大学
 
サイトマップ委員会について活動内容活動報告カレンダーお知らせトピックス各種資料リンク集メールBFの会 (OG・OB会)

学習部

学習部は手話のスキルアップを目的に活動しています。毎週金曜日に行う講師を招いての手話勉強会や、手話を取り入れた規格の開催を行っています。テイク講習会では学生や教職員の模擬講義をテイク氏、技術を磨きます。
 

お知らせ

手話という言葉を知っていますか?テレビなどで見た方も多いかもしれません。 耳の聞こえない人たちにとって大切な言葉の一つです。 勉強会では毎週外部から講師の方をお呼びして手話を教えてもらっています。 講師をしてくださっている小川さんはろうの方でとても優しく手話もお上手です。 「かっこいい」「テレビでみたから」など、手話を学ぶきっかけは軽い気持ちでもかまいません。 しかし、学んでいくうちに手話の大切さや楽しさを知ってほしいと思います。 ぜひ一度教室に足を運んでください。 勉強会は毎週金曜日 午後6時30分からA313教室でやっています。

写真 写真2 写真3
 

第20回手話勉強会

2007年1月26日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:30名

写真第20回の手話勉強会は、2006年度最後の勉強会ということで、講師による講演とビデオ鑑賞を行いました。 

ビデオは「音のない世界で」というビデオでした。

 

第19回手話勉強会

2007年1月19日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:25名

写真第19回の手話勉強会では、何があったのかたずねる会話を(例:○○のおでこにこぶがあるんですけど、どうしたんですか?等)学びました。
 

クリスマス会

2006年12月22日 18:00 ~ 21:00
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:約50名

写真 写真

今回は、クリスマス会でした。いつもの勉強会とはまた違った形で手話を使いながら、 クリスマスということで、お菓子を食べながら、参加者同士の交流の機会を設けようという企画です。
学習部のメンバーをそれぞれの企画の進行役に、経験者たちがサポートする形で進めていきました。 企画内容は、あるなしクイズ、手話コーラスの二つです。まだ、手話に慣れない参加者でも十分楽しめるように企画されました。

詳しい内容は、手話交流会のページにて
 

第18回手話勉強会

2006年12月15日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:25名

写真第18回の手話勉強会では、空間についての手話表現を(例:○○を出て、信号を右に曲がって、○○の向かい等)学びました。
 

第17回手話勉強会

2006年12月8日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:25名

写真第17回の手話勉強会では、健康についての手話表現を(例:病院、入院、退院、薬等)学びました。
 

第16回手話勉強会

2006年12月1日
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:25名

写真第16回の手話勉強会では、明日の予定についての手話表現を(例:○○時までに帰る、誰と行く等)学びました。

 

第15回手話勉強会

2006年11月24日
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:25名

写真第15回の手話勉強会では、旅行についての手話表現を(例:いつ、何に乗って、どこに行きました等)学びました。
 

第14回手話勉強会

2006年11月17日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:なし 参加者:25名

写真第14回の手話勉強会では、文章を手話に直し、また、それを読み取るなど、表現と読み取りの練習を行いました。
 

第13回手話勉強会

2006年10月27日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:20名

写真第13回の手話勉強会では、新年会についての手話表現を(例:○月○日○時より○○で行われる、締め切り等)学びました。

その後、会話練習をしてもらいました。
 

第12回手話勉強会

2006年10月20日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん 参加者:30名

写真第12回の手話勉強会では、一年の流れの手話表現を(例:○○月○○日にハイキングをする、季節、行事等)学びました。

その後、各自の好きな季節をテーマに会話練習をしてもらいました。
 

第11回手話勉強会

2006年10月13日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん 参加者:15名

写真
第11回の手話勉強会では、前期の復習を行いました。

また、一月の流れの手話表現を学びました。

 

第10回手話勉強会

2006年7月21日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん 参加者:35名

写真第10回の手話勉強会では、一日の流れの手話表現を(例:○○時に起きる、食べる、登校する等)学びました。

その後、各自に一日の流れをテーマに練習をしてもらいました。
 

第9回手話勉強会

2006年7月14日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん 参加者:35名

写真第9回の手話勉強会では、先週と同様に場所・空間に関する手話表現を(特に位置や方向に注意することを)学びました。

その後、今まで9回の勉強会の総復習を行いました。
 

第8回手話勉強会

2006年7月7日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん 参加者:45名

写真 写真

先月いらっしゃった劇団舞夢の菅原(左上写真)さんが、バリアフリー委員会メンバーも参加した活動について、お礼と報告をしてくれました。機会があれば、皆さんも積極的に参加しましょう。

今回はまず、復習・補足として、特殊な数字の表現、分秒、新聞記者などの職業に関する手話表現を学びました。その後、場所や空間を表す手話表現を学びました。(例:条、町、番地、地図、交差点、その他地名)
 

第7回手話勉強会

2006年6月30日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:森 良太さん 参加者:40名

写真 写真

今回は、森 良太さん(左写真)を講師としてお招きしました。
第7回勉強会の内容は、仕事の表現です。大工、介護福祉士、理容師、会社員、等の表現を学びました。

写真の通り、学んだ手話を会話に取り入れ、使ってもらいました。(例:「あなたの職業は何ですか?」――「私の職業は[  ]です」)

その後、小グループになって、今まで学んできた手話を使い、自由に会話をしてもらうなど、会話中心の勉強会でした。

 

第6回手話勉強会

2006年6月26日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:45名

写真 写真

今回は、まず前回の復習をしました。その後、数字の表現(例:一、十、百、千、万、億、兆)や数の尋ね方(例:いくら、何時、何歳)を学びながら、 聴覚障害者をサポートする制度や器具についての説明を数の表現を交えながらしてくれました。

実際に、その道具を持ってきてくれ(右写真)、その動作を見せてくれました。

健聴者には必要ない、これらの道具を買うという負担がいくらになるのか? そして、その負担を軽減する制度を説明してくれました。右の写真には、ドアチャイムの代わりをするランプや携帯バイブレーター、目覚ましの音の代わりをするバイブレーターなどがあります。
 

手話交流会

2006年6月16日 18:30 ~ 21:00
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:約50名

写真 写真

今回は、交流会でした。いつもの勉強会とはまた違った形で手話を使いながら、参加者同士の交流の機会を設けようという企画です。新しい学習部のメンバーをそれぞれの企画の進行役に、経験者たちがサポートする形で進めていきました。企画内容は、ジェスチャーゲーム、ビンゴの二つです。まだ、手話に慣れない参加者でも十分楽しめるように企画されました。

詳しい内容は、手話交流会のページへ
 

第5回手話勉強会

2006年6月9日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん 参加者:約30名

写真第5回の手話勉強会では、先週と同様に手話を使ったジェスチャーゲームをし、家族についての手話表現を復習しました。

また、あらたに趣味についての手話表現を学びました。(例:「好き」「嫌い」「趣味」「得意」「苦手」「スポーツ」等)

その後、参加者自身の趣味についての表現を使った会話練習をしました。
 

第4回手話勉強会

2006年6月2日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:42名

写真第4回の手話勉強会では、手話を使ったジェスチャーゲームや家族についての手話表現を学びました。

5/26に行われた講演を振り返ってお話(聾者の生活と歴史、手話の長所と短所)をしてくださいました。その後、確認として、参加者自身の家族についての紹介をしながら、手話を使った会話練習をしました。
 

第3回手話勉強会

2006年5月19日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:55名

第3回目の手話勉強会は「あ」から「ん」の指文字(濁点・半濁点含む)の確認と、 様々な名前の表現について学びました。

講師の佐藤さんから、聾者の生活と健聴者の生活に違いについて学びました。

具体的には、以下の内容をお話されました。
・目覚ましはバイブレーション型の目覚まし(腕時計タイプ、普通の目覚ましタイプがある)を、枕の下などに置いて起きる。
・テレビは文字チューナーを使って、文字チューナー対応の番組を見る。
・インターホンの代わりに、ランプで訪問を知る。
 

第2回手話勉強会

2006年5月12日 18:30 ~ 20:30
場所:2201号室 今回の講師:小川さん 参加者:62名

写真第2回目の手話勉強会では、自己紹介の復習をしました。

手話だけでなく、ジェスチャーで相手に伝られるということを学びました。

また、手話表現の速さ、強さ、表情の大切さも学びました。
 

第5回手話勉強会

2006年4月21日 18:30 ~ 20:30
場所:2203号室 今回の講師:小川さん、佐藤さん 参加者:55名

写真
初回の手話勉強会では、まず勉強会の進行や方針の説明、運営する学習部の紹介,講師の小川先生、佐藤先生の紹介し、 その後、挨拶など簡単な日常会話の手話を行いました。

また、自分の所属する学部学科の表現、名前の表現なども学びました。 総勢は80名近くにもなりました。