原点回帰~なまら笑顔で楽しむべ~

札幌学院大学バリアフリー委員会
 

現在、更新停止中です。
今後については、詳細が決まり次第お知らせいたします。
 
札幌学院大学
 
サイトマップ委員会について活動内容活動報告カレンダーお知らせトピックス各種資料リンク集メールBFの会 (OG・OB会)

CAR部

CAR部は学校内のアルミ缶やリングプルを回収し、集まったアルミ缶やリングプルと車椅子との交換を目指す活動を行っています。 
 

缶をつぶす手順

※ 缶はきれいに洗っています。

① 真ん中をへこます
② 左右をつぶす

つぶれる前 → 真ん中をつぶす → 左右をつぶす
 

缶を送るまでの手順

①アルミ缶を集める 
 2007年度は大学内のA館1F、生協前、ATM前、F館2階・3階のゴミステーションにアルミ缶回収箱を設置し、設置しているゴミ箱に集まったアルミ缶を回収しています。 一回でかなりの量のアルミ缶が集まります。 

活動風景②アルミ缶を洗って乾かす 
 集まったアルミ缶は一つ一つ手作業で水洗いをして綺麗にします。水洗いが終った後、リングプルをはずし水を切って乾燥させます。

③アルミ缶を潰す 
 アルミ缶はそのままでは非常にかさばるので一つ一つ潰します。部室でわいわい大人数で潰しています。 

④アルミ缶を梱包して送る 
 潰したアルミ缶を一つの段ボール箱に詰め込んで送ります。一度に送る量は25kg程度と決まっているため、かなり大きな段ボール箱が必要です。